top of page

VA 40 rebirth

0043.jpg

Award

プリメインアンプ部門2 1位

(20万円以上30万円未満)

スクリーンショット 2024-06-13 110849.png
スクリーンショット 2023-11-08 13.37.37.png

ステレオサウンドグランプリ2023受賞

スクリーンショット 2023-11-08 13.38.23.png

ハイヴィグランプリ2023 HiVi PRIZE

アンプ部門賞

aex2024_middleclass.jpg

音元出版オーディオ銘機賞2024 

ミドルクラス大賞受賞

スクリーンショット 2024-01-19 11.27.16.png

STEREO SOUND誌

ベストバイ・コンポーネント

20万円以上40万円未満

プリメインアンプ第1位

スクリーンショット 2023-12-15 11.38.51.png

HiVi誌2023冬のベストバイ
20万円以上40万円未満のプリメインアンプ第1位

2023 BBC_YearCompo_Logo_1st_4c.jpg

STEREO誌ベストバイ・コンポ イヤーコンポ2023

20万円以上40万円未満のプリメインアンプ第1位

VGP2024_PA_Special_Logo.jpg

プリメインアンプ

(20万円以上30万円未満)

VGP2024_PA_Winner_Logo.jpg

LINK

スクリーンショット 2019-07-25 13.15.20.png

​​2023.12.25

〇HiVi冬のベストバイ2023 プロが選ぶ、本当のお買い得なAV機器&オーディオ製品はこれだ!に掲載されました。

プリメインアンプ部門2(20万円以上 40万円未満 [税込22万円以上 44万円未満])第1位 オーラ VA 40 rebirth【HiVi冬のベストバイ2023 特設サイト】 - Stereo Sound ONLINE

スクリーンショット 2019-07-25 13.15.20.png

​​2023.12.4

OTOTOYにAura  VA40 rebirthの記事が掲載されました

https://ototoy.jp/feature/2023120401

スクリーンショット 2018-07-13 15_14_08.png

​​2023.9.15

Aura  VA 40 rebirthがPhile Webに掲載されました

https://www.phileweb.com/review/article/202309/15/5249.html2023.9.22

スクリーンショット 2019-07-25 13.15.20.png

Aura  35th Anniversaryは原点回帰のピュア・アナログアンプ

VA 40 rebirthは、オーラデザイン創業35周年を記念して企画されたインテグレーテッド・アンプです。初代モデルのVA 40を冠したこのアニバーサリー・モデルは、当時の回路設計を忠実に再現した純粋なアナログ・アンプとしてデザインされています。デジタル入力を持たず、ディスプレー表示もないVA 40 rebirthは全ての操作を手動に委ねます。このアニバーサリー・モデルのコンセプトは伝統のMOSFETシングル・プッシュプルのアドバンテージを明確なものとする瑞々しい音楽再現です。それは評価されてきた優秀なローレベルのリニアリティと、新たに手にしたハイパワー・レスポンスが叶えます。VA 40 rebirthは、かつてAuraが聴かせたわくわくするような音楽の躍動感を蘇らせる今聴いて欲しいアナログ・アンプなのです。

□パワー・デバイスの能力を最大限に発揮する画期的なクーリング・システム

VA 40 rebirth最大の特長は、MOSFETを取り付けた大型ヒートシンクを上部に配し、その下にメイン基板を上下逆向きにロッドで支えるという手の込んだ構造にあります。シングル・プッシュプル駆動は、パラレル・プッシュプルでは難しいピントの合った再現性に有利ですが、4個という最小単位のパワー・デバイスはかなりの高温に達します。VA 40 rebirthは制振性に優れた鳴きのない大型ヒートシンクにしっかりとMOSFETを固定し、リッドの通気孔から効率的に放熱しています。最適な温度管理で動作するMOSFETは、熱による特性劣化を引き起こすことなくその能力を発揮し続けることが可能なのです。また熱は上部に抜けていくため、ヒートシンク下部に取り付けられたメイン基板は、ほとんど熱の影響受けずに性能を維持しさらにパーツの耐久性向上に繋がっています。

0020.jpg

□音質評価で選定された高品位パーツとカスタム・メイドのトロイダル・トランスを採用

このアンプのために200VAの容量を持つトロイダル・トランスがカスタム・メイドされました。MOSFETはGOLDMUNDやNAGRAといったハイエンド・ブランドにも採用実績のあるイギリスのEXICON ECX10P20/ECX10N20を使用。VISHAYの金属皮膜抵抗、NICHIKON MUSEシリーズのハイグレード・コンデンサ、金クラッド接点リレーなど、オリジナル・モデルを新たなステージへとアップデートする高品位パーツの数々が組み込まれています。

□Aura  VA 40 rebirthについて

1989年イギリスワーシングで創業開始したAura Designが来年創業35周年を迎えます。創業者はMichael Tu  創業直後B&Wの子会社として7年間ブライトンで製品製造続けた後、オーラデザイン・ジャパンへブランドを移管現在に至ります。VA 40 rebirthは日本国内製造。フロントパネル、シャシーは金属加工で有名な燕三条で製作され、高い精度とクオリティを獲得しています。

0046.jpg

Specification

 

□形式:インテグレーテッド・アンプ

□入力端子:フォノ(MM) ×1、LINE ×3

□出力:50W+50W (8Ω 定格)

□消費電力:16W(最大210W)

□サイズ:W430×H76×D350mm

□重量: 7.2kg

□発売予定:2023年11月初めより出荷開始予定

bottom of page