​A300 Pro

目の覚めるような強烈なインパクトを持ったフラッグシップ・モデル

A 300 PROはAIRPULSEアクティブ・スピーカー・シリーズのフラッグシップ・モデルです。高効率低リップル電源とアンプはそれぞれのスピーカーに収められ、ホーンロード・リボントィータとアルミニウム・コーンウーハーを強力にドライブします。設計を担当したフィル・ジョーンズ氏はスタジオ・モニター製作で培った多くの経験を注ぎ込み、A 300 PROをプロの現場でも通用するアクティブ・スピーカーに仕立て上げました。そこにある全ての音がマスキングされることなく聴こえてくる。それはハイレゾ音源にある膨大な情報を肌で感じることで、より一層音楽に近づけることを意味しています。久々に聴くような屈託なくパンと飛んでくる音がA 300 PROアクティブ・スピーカーの持ち味です。それはモニター・スピーカーならではの整った位相の中でリスナーにとっては心地良い挑発と受け入れられるはずです。2本のスピーカーはKleernetのワイヤレス・トランスミッション・テクノロジーにより、ケーブルレスで自由度の高いレイアウトが可能です。

LINK

スクリーンショット 2019-07-25 13.15.20.png

ステレオサウンド・オンラインにAirpulse A300 Proの記事が掲載されました。

詳細記事は以下URLよりリンク先をご確認ください。

(2020/09/14 掲載)

https://online.stereosound.co.jp/_ct/17391104

□エアパルス・ブランドについて

AIRPULSEは 2004年に設立されたプラチナム・オーディオ・システム・カンパニーが商標を持つブランドです。英国のアコースティック・エナジーを創設者でもあるフィル・ジョーンズがR&Dのトップとしてエンジニアチームを率いています。

□フィル・ジョーンズについて

1954年イギリス ロンドンで生まれる。1980年ヴァイタボックス・ラウドスピーカーにエンジニアとして参加した後1987年にアコースティック・エナジーを設立。アビーロード・スタジオにも導入された有名なニアフィールド・モニターAE-1で一躍有名になった彼は1990年ボストンアコースティックでリンフィールド・シリーズを手掛け、1994年に自身のブランド プラチナム・オーディオを設立。自らもベーシストとして活躍する氏は、2002年にフィル・ジョーンズ・ベースを設立し、ベースプレーヤー用のハイファイ・アンプを開発するなど精力的な活動を経て、2004年プラチナム・オーディオ・システム・カンパニーに参加しエンジニアとしてエアパルス・ブランドを牽引している。

□贅を尽くした高性能フルデジタル・アンプ

L/Rそれぞれのスピーカーには高効率低リップル電源とTexas Instrument  TPA 3251デジタル・パワーアンプが搭載され、120Wのウーハー出力と10Wのトィータ出力を得ています。デジタル・インターフェースはXMOSのXcore-200マルチコア・プロセッサーとTexas InstrumentのDSPチップTLV320AIC3268で構成されています。≈

□クオリティとイージー・セッティングを両立するワイヤレス・スピーカー接続

左右のスピーカーは、KleerNetワイヤレス・オーディオ・テクノロジーによる

非圧縮デジタル伝送で接続されます。

信号は5.2MHzの帯域でロスレス・トランスミッションを保証しています。

□ホーンロード・リボントィータ 

このシリーズのために投じた最大の投資がこのリボン・トィータです。全てのエアパルスのアクティブ・スピーカーがこの特別で贅沢なドライバー・ユニットのおかげで圧倒的なアドヴァンテージを得ることになったのです。強力なネオジウム・マグネットでドライブされるアルミニウム・リボン・ダイヤフラムはワイドレンジで高感度、優れた過渡応答と解像度を持っています。綿密に計算されたホーン形状はリスナーに最適な高周波情報を生成し、反射による影響も最小に抑えています。ハイスピードで透明感豊かな再現性は、ハイレゾ音源においてさらにその魅力を確かなものとするでしょう。

□16.5cm低歪みアルミニウム・コーンウーハー 

強力な磁気回路でコントロールされる50mm径のアンダーハング型ボイスコイル(磁気ギャップの幅よりボイスコイルの幅が短い)は、硬質アルマイト処理アルミニウム合金コーン振動板を高いリニアリティで正確に駆動します。さらに緻密に計算された放熱メカニズムを兼ね備え、安定した振幅動作と低歪みを約束しています。高剛性鍛造マグネシウム合金フレームの採用により大きなエネルギーに対しても十分な剛性を持って対応します。

ボイスコイルに巻かれる銅線断面は通常の丸型のものより効率が良く低歪みなエッジワインド銅が採用されています。

□剛性豊かなエンクロージュア

A 300 PROのエンクロージュアは、厚さ25mmの高強度MDFで製作されています。内部には定在波吸収のために36mm厚のプロ用吸音素材が施されています。

エンクロージュア背面には風切り音を最小限に抑えるためにデザインされた楕円形のバスレフ・ポートが備えられています。

□AptX HDによるBluetooth V5.0と最新USBデジタル・オーディオ・インターフェイス

Bluetoothオーディオレシーバーは、Qualcomm QCC3031が採用されています。これはAptX HDハイファイ・コーデックによるBluetooth V5.0チップセットです。従来のBluetooth SBCコーデックよりもはるかに優れたオーディオ再生品質を提供します。

A 300 PROは、UAC2デジタル・オーディオアプリケーションをサポートするUSBデジタル・オーディオ・インターフェイスを備えています。ASIOオーディオ・ドライブは、Windowsユーザーが高性能な低遅延信号処理を手にすることを可能にしています。

 

 

□トランスペアレント製内部配線

ハイエンド・オーディオの世界でその地位を確立しているトランスペアレント製のケーブルを内部配線に採用。

その妥協のないオーディオ・マインドは、圧着端子を使わないハンダ直付けに表れています。

□様々な調整を可能にするリモートコントロールとディスプレイ

ボリューム、インプット・セレクトに加えてトレブル/バス調整もリモコンで操作可能。その状況はRchスピーカーのフロント下にあるディスプレイで数値確認することが出来ます。

Specification

 

型番          A 300 pro DUAL ACTIVE STUDIO MONITOR

形式          DAC内蔵アクティブ・スピーカー

トィータ        ホーンロード・リボン

ウーハー        16.5cm アルミニウム・コーン

アンプ部        Xmos プロセッサー搭載デジタルアンプ

アンプパワー      120W×2(ウーハー)

            10W×2(トィータ)

入力          (デジタル) USB / Optical / Coax ※最大192kHz/24bitの入力に対応

​                                                   bluetoorh ※aptX HD

            (アナログ) RCA / XLR

周波数特性       40Hz~40kHz

入力感度             USB 550±50mFFs / Optical 500±50mFFs / Bluetooth 500±50mFFs

                    Coax 500±50mFFs

            RCA 700±50Mv / Balance 1100±50Mv

サイズ          W225×D350×H385(突起物含む)

重量          14.7kg(1本)

付属品         リモコン、電源ケーブル、USBケーブル、光ケーブル、RCAケーブル

価格          オープン価格

備考          専用スタンドST 300  ¥20,000 pair税別

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Copyrighits (c)Yukimu Corporation.Ltd, All Righits Reserved.

株式会社yukimu(東京都品川区大井1-41-9)   TEL:03-5743-6202